フリーランスの社会的地位向上– VISION –

「フリーランスは信用できない」
「フリーランスはすぐ辞める」

フリーランス人口が増えるにつれ、ネガティブな評価も増えているのは事実。

自分が良ければそれでいいわけではありません。
個人としての評価は全体の評価に繋がります。

優遇される順位としては正社員、派遣社員、契約社員、次にフリーランスだろうか。

IT以外の業界ではまだまだ認知の低いフリーランスという働き方。

フリーランスである自分自身の評価を上げることが、社会的地位の向上にも繋がると考えています。
そのための人格形成、スキルアップなどの場を提供していきます。

深谷 信仁